ルーレットは運勝負?半分正解で、半分間違いです

新着ゲームルーレットで赤黒勝負 – 858843

ルーレットはディーラーが投げた玉が、どの番号に止まるのかを予想して当てるゲーム。 このページでは、ルーレットで遊ぶのに必要な賭け方とルールをご紹介します。

チャンピオンゲーム法 の特徴と使い方

まずはルーレットのルールについて説明します。 別に難しいことは何もなく、言ってしまえばディーラーが投げた球がどこに入るかを当てるゲームです。 なので覚えることはどのように賭けられるかぐらいの簡単なゲームです。 ルーレットは赤黒の色分けがされた1~36の数字があります。 加えてヨーロピアンルーレットなら0、アメリカンルーレットなら0と00があります。 この0・00は赤でも黒でもない、いわゆる外れ枠です。

ルーレットにはディーラーが介在している

この攻略法は モンテカルロ法 に似た手法で、最初に負けた分を取り戻す攻略法です。 最初の負け分を、数回の勝負で取り戻します。 この攻略法は、勝率が約50%のゲーム ルーレットの赤黒 、 バカラ 、 ブラックジャック 、 タイサイの大小 で効果を発揮します。 まずは紙とペンを用意して一緒に練習しましょう。 最初は(1、1)と書き、この数列の足したものが賭け金となります。 1回目負けたら数列に2を加え (1、1、2)とします。 2回目以降、両端の数字を足した数を賭けていき、負けたらその時の賭け金を数列に加えます。 勝ったら追加はしなく、両端の数字を消します。 数列がなくなれば利益確定で、決勝へ。 生中継でディーラーと勝負できます。 勝利金は現金で引き出しOK!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*